2010年03月11日

【1都4県週刊知事】埼玉 上田清司知事 夢は世界最高空間(産経新聞)

 1日の県議会本会議で「知事の描く夢は」と問われた上田清司知事。その答えは、「どんな地域よりチャンスあふれる埼玉県」だった。

 かつては著名人が少ないといわれ続けた埼玉県だが、近年はプロゴルファーの石川遼選手や、ボクシング世界チャンピオンの内山高志選手など「夢を実現した人」(上田知事)が続出している。知事は彼らの例を挙げ、「埼玉県人の活躍で社会の閉塞(へいそく)感を打ち破れる」と力説した。

 その一方で、ラーメン店や自動車部品工場で働く人も「誇りを持っている」と強調。「いろんな価値観がある社会はいい社会。それぞれの素晴らしいことをお互い誇らしげに語ることが大事」と持論を展開した。

 どんな立場の人も挑戦できる環境を県に整えることで、「チャンスにあふれた都会的な活力とゆとりある田園風景ができ上がれば、世界で最高の空間になる。それが私の夢」と熱弁をふるった。

クラビットの有効成分を3倍にした点眼剤を承認申請―参天(医療介護CBニュース)
経カテーテル大動脈弁留置術を高度医療に―専門家会議(医療介護CBニュース)
<仙谷担当相>7月人事延期も 国家公務員法改正遅れた場合(毎日新聞)
土庄高卒業生3人が通学フェリー船長に花束 香川・小豆島(産経新聞)
参院選第一次公認候補に永生会の安藤氏ら―民主党(医療介護CBニュース)
posted by アイザワ テツ at 09:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。